• ホーム
  • 日本一のお茶処で茶文化を楽しむ

日本各地にはその土地ならではの個性的な音楽、工芸、芸能、食、言葉などたくさんの文化があります。
星野リゾート 界では、温泉旅館にお泊まり頂くことで、それぞれの地域の特長的な文化魅力を楽しんでいただけるよう、界オリジナルの特別なおもてなし(ご当地楽)を用意しております。

浜名湖畔に佇む界 遠州(静岡県浜松市)では、日本一のお茶処にちなんだお茶サービス "美茶楽(びちゃらく)" にて皆様をおもてなしいたします。

地域の魅力を見つめることで新しい日本が見えてくる私たちはそう思っています。ご滞在の中で、お茶の持つ魅力・美しさをご体感ください。

ウェルカムドリンクのお茶は季節ごとに内容を変え、その季節にピッタリのお飲み物でお客様をお迎えしています。

滞在のはじまりはトラベルライブラリーのお茶選びから。12種類の茶葉からお好みの茶葉をお選びいただけます。その時々の気分や気温、時間などに応じて、ぴったりのお茶をお探しください。

お部屋ではご到着に合わせて茶香炉を焚いて支度しております。お部屋に入るとやさしく感じる、ほのかなお茶の香りが癒しを誘います。

茶饅頭はせいろに火をつけてアツアツの蒸したてで、ロビーでお選び頂いたお茶と一緒に、召し上がれ。ふと窓の外に目を向けると、一面に広がる浜名湖のパノラマをお楽しみいただけます。

富士山の麓で日差しをさんさんと浴びて仕上がった無農薬茶葉を、植物のつたを丹念に編んだ籠にぎっしり詰め込んで「湖都の湯」の内湯に浮かべます。

茶葉に含まれるテアニンは、リラックス効果があるといわれており、豊富なビタミン類は、日ごろ紫外線などでダメージを受けたお肌を優しくいたわります。温泉の効果で身体の中から潤います。

お茶の奥深い魅力をご堪能いただける、毎日開催の季節のお茶会へご参加ください。季節に応じたお茶の味わい方をもっと身近に感じていただけます。

その季節に応じたお茶の魅力は、浜名湖の景色とともにトラベルライブラリーでお楽しみいただけます。

一番人気なのが、お茶処ならではの甘味「緑茶あんみつ」。
お茶を淹れて作りあげる寒天はお茶の風味をすっきり爽やかにお楽しみいただけることでしょう。

お茶には、複数の茶葉を混ぜ合わせて1つの味に仕上げていくブレンド「合組(ごうぐみ)」と呼ばれる手法があります。
まず数種類の茶葉のテイスティングを行い、香り・甘さ・苦味・渋みなどの特徴を味わいます。
そこから好みの茶葉を選び、調和をとり、より奥深い自分好みのお茶をブレンドします。

1時間半で茶屋のお茶作りをご体験いただけるプログラムです。
お茶の基本を学びながら、個性溢れる自分だけのお茶作りを体験できます。
※こちらの専用プランからお申し込み下さい

星野リゾート 界 遠州では、静岡らしく「お茶」の魅力をお客様にお伝えすることで、日本旅の魅力を再発見していただきたいと切に願っています。
地元浜松のお茶屋さん、静岡のお茶農家と密なコミュニケーションを図り選定した、界 遠州こだわりの茶葉をお楽しみください。
また、スタッフの教育研修プログラムにはお茶屋さんを講師にお招きした茶の座学を取り入れ、知識・技術の向上に努めております。
スタッフ一人ひとりが静岡ならではの「お茶」魅力をお客様にお伝えする「伝道師」としておもてなしいたします。

星野リゾート 界 遠州 総支配人 岡本真吾

界 遠州へのアクセスご案内ページはこちら

界 遠州の宿泊プラン詳細、ご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。
お電話でも受け付けています。電話番号:0570-073-011

ご予約・空室照会